忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


さて、今朝思ったことを書いてみましたよー。


今朝思ったことね。自分とこのフォロワさんとこにはいないんだけど、ツイッターみてると本当「死にたい」って言ってる子多いよね。病んでるっての?やっぱり若い子に多いんだけど。大丈夫かしらこの子って話を聞いてあげたい衝動と、何を言うてんだって気持ちが半々って感じかな。しかしだ。ちょっと考えて欲しいんだけど、それをつぶやくことによって周りは何を思うかは一度考えて欲しい。多ければ100人から200人ってフォロワさんいるわけでしょう。その中に生きたいって必死に病と闘っている人がいるかもしれない。その中に家族の存命を祈っている人がいるかもしれない。ツイッターは自由だというけれど、それくらいの配慮は必要なんじゃないだろうか。たとえば、ちょっと周りに心配されたいとか何となくだとか優しくされたいとかそんな軽い気持ちで言っていい言葉だろうか。そのツイートの後には何事もなかったように楽しげな二次元のツイートがあったりするのを見かけるともの凄い脱力感に襲われる。
でも、自分はどうかと言われると、そういえば……という思いもある。
誰しも人に優しくされたいし、誰かをフォローをしているということは話しかけてもらいたいって気持ちはあるわけで。でも本当にそんな言葉を使わないと心配ってされないのかな。と、今朝会社でNGで起こった震災で心配されている家族や負傷者の方々の話をしていて思ったのでした。
歳を重ねると自分は当たり前だけど同じように周囲も老いていきます。私の周りでも他界した人もいれば、現在病床に伏している人もいます。今後年賀状を出すよりも喪中葉書を出す年のほうが多くなるんじゃないのかなってくらい、死は身近でもあります(うちは父が10人兄弟と多いからよけいにね)だから多分若い子に多いんだろうって気はします。私がここでこんなことを吐かなくても、きっと彼らは年を経て色々と学んでいくんだろうとは思うんですけどね。恋愛をして、友情を育んで、人間ってのを知って、そして家族の大事さ知って、自分の家族が出来た時に初めて得るものがあるんだろうと思いますよ………………………って分かってるんですけどね!ただ言いたかっただけ。要はその若さが羨ましいって話。でもこれを読まれている方で、明瑚さんこんなこと書いちゃって若いんだから~♪って思うお姉さま方もいらっしゃるんだろう(笑


結局は生きていて、生まれてきて良かったのか悪かったのかってのは、最後の最期にならないと分からないものなんだろうとは思います。

まだまだ、書きたいですがここまでにしておきますよー!!


わざわざ読みにくくしました。最後まで読んで下さった方感謝です^^


メルフォレスw


水青さん>
中編のご感想をありがとうございますううううぅ!!いえいえ、最近あんまり書いてないから感が掴めませんよ^^;でもこっちの世界に入り込んで頂けて嬉しいです。幸村の破廉恥いいいいいぃ!!!!とかは後々の話だと思いますけどw昌幸さんは史実を知れば知るほど素敵に智的なろくでなしだなぁと思いますよ(笑 史実の幸村もたいがい智将と言われてますけど、それは確実に昌幸さんの影響だろうなと思わざるを得ない知略策略に長けた御仁です^^まぁ、そんな方をそれっぽく書こうとするあたり後先考えてないんですが、次も頑張ります。佐弁に関しては腐は入れ込んでないつもりなんで(とらえ方は自由ですがw)、このまま原作の彼らに繋がればいいなぁと思います。
PR
*calendar*
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
*search*

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]